私たちはあなたのオンライン体験を改善するためにクッキーを使用します。 このWebサイトの閲覧を続けることにより、Cookieの使用に同意したものとみなされます。

低速射出成形機側プラスチックグラインダー

モデル:AT-180LS破砕室:165 * 230mm破砕能力:10-15kg / h回転速度:30r / minモーター出力:1hp / 0.75kw機械サイズ:560 * 420 * 1250mm
説明
説明
導入
低速射出成形機側のプラスチック グラインダーは、射出成形機からランナーを再研磨し、IMM に直接リサイクルして戻すように設計されています。スクリーンメッシュは必要ありません。安定性、低ノイズ、低粉体の組み合わせです。
低速射出成形機側プラスチックグラインダー
特徴:
1. ティースカッターとフックカッターの設計により、低速回転で動作し、スクリーンレスで、残り物がなく、出力が均一で、粉塵の発生が最小限です。
2. 材料詰まりが発生した場合の自動逆転運転とクリーニングが可能で、モーターを全面的に保護します。
3. オンまたはオフにするタイミング機能により、エネルギーを節約します。
4. マイクロコンピュータによる制御、簡単な操作とメンテナンス;
5.二重層防音設計の供給ホッパー、低騒音が発生します。
6. 処理チャンバーの迅速な分解と組み立て設計、掃除とメンテナンスが簡単。
7.相順保護、過負荷保護、制限保護などの複数の保護機能を備えています。
8. アクティブ収集またはパッシブ収集の構成はオプションです。

低速破砕機接続図